地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース) | 大阪・京都 助成金相談センター

以下は、当サイトでよくご覧頂いているページへのリンクです。

当センターが選ばれる理由 お客様の声
助成金無料診断 助成金申請サポート料金 事務所案内

地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)

助成金の概要

雇用機会が特に不足している地域で、

① 事業所の設置・整備を行い
② ハローワークなどの紹介により労働者を雇い入れた事業主に、
①に要した費用と②の雇入れ人数に応じた奨励金が支給されます。


受給するための条件

  1. 事業所を設置・整備を行う前に、計画書を提出すること

  2. 雇用保険の適用事業所を設置・整備すること(事業所非該当の施設は助成対象になりません)
  3. ハローワーク等※の紹介により地域求職者を雇い入れること
    ※ ハローワーク、地方運輸局、適正な運用を期することのできる有料・無料職業紹介事業者をいいます。
    なお、対象労働者の人数のうち1/3まで新規学校卒業者を含めることができます。
    例)対象労働者の人数が3人の場合→うち新規学校卒業者は1人まで可。対象労働者の人数が5人の場合→うち新規学校卒業者は1人まで可。
  4. 事業所の被保険者数が増加※していること
    ※ 計画日の前日と完了日を比較して、増加した被保険者の人数が対象労働者の人数の上限となります。
  5. 労働者の職場定着※を図っていること
    ※ 2年目(2回目)、3年目(3回目)に継続して支給を受けるための要件として、「対象労働者の1/2を超え、かつ、4人以上の離職者を出していない」ことが必要となります。
  6. 解雇など事業主の都合で労働者を離職させていないこと
  7. 労働関係法令をはじめ法令を遵守していること
  8. 地域の雇用構造の改善に資すると認められること


支給額

事業所の設置・整備および雇入れ完了後、労働局長へ完了届(支給申請)を提出してください。

地域雇用開発奨励金.png

 

目的別の助成金はこちらをどうぞ



助成金の申請に関してはこちら

 
強み.png
 
木曜日.png

助成金活用のポイント 社労士に依頼するメリットと当センターの強み
助成金無料診断 助成金申請サポート料金 事務所案内

大阪の高槻市にある社会保険労務士事務所です。大阪・京都で助成金の相談なら大阪助成金相談センターへ
大阪・京都 社会保険労務士 インプルーブ社会保険労務士事務所
〒569-0805 大阪府高槻市上田辺町3-11 ヴァン・ベール大川201
Copyright © 2010 大阪助成金相談センター All Rights Reserved.